てるてる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS どこから犯罪になるのでしょうか

<<   作成日時 : 2007/10/17 21:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://www.2ch.net/
http://news22.2ch.net/newsplus/

【社会】 「女児とは、互いに恋愛感情もち交際」「頼まれて連れてきた。誘拐の認識なし」…12歳女児“誘拐”の20歳男★5

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2007/10/17(水) 13:01:12 ID:???0
・長崎県諫早市の女児(12)がネットで知り合った男に誘拐されたとされる事件で、未成年者
 誘拐の疑いで逮捕された大阪市福島区玉川2丁目、会社員坂本優介容疑者(20)が県警の
 調べに「誘拐という認識はない」と供述していることがわかった。限られたメンバーだけで会話の
 やり取りができる「メッセンジャー」と呼ばれる機能を使ったチャットで女児を誘い出していたという。

 坂本容疑者は当初、誰でも閲覧や書き込みができるアニメに関するサイトで女児と知り合い、
 会話のように情報交換ができるチャットでやり取りしたという。その後は2人だけで、文字
 メッセージや音声、写真などを送り合い、「うちの部屋が空いている」と女児を誘い出したという。

 15日に接見した弁護士によると、坂本容疑者は「(女児とは)お互いに恋愛感情を抱いていた。
 誘拐という認識はない」などと供述。6日に北九州市で女児と落ち合った際も、「大阪の自宅に
 連れ帰るつもりはなかったが、(女児が)家に帰りたくないというので、連れていった」と話して
 いるという。
 女児は6〜13日に容疑者宅のマンションで生活していたが、県警の捜査員に保護された際、
 「お兄ちゃんは悪くない。長崎に帰りたくない」などと、坂本容疑者をかばっていたという。

 一方、長崎県教委は15日、ブログやメールについて児童や生徒への指導を徹底するよう県内の
 公立の664小中高校に通知を出した。
 通知は「ウェブページやブログなどには多くの危険が潜んでおり、利用する際は十分留意する」
 と、児童生徒への指導の徹底を求め、保護者にも「ネットやメールの利用状況を把握する」
 「家庭でルールなどをつくる」などと呼びかけている。 (一部略)
 http://www.asahi.com/national/update/1016/SEB200710150007.html

★誘拐容疑者「女児に頼まれた」…弁護士が明らかに
 http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_07101605.htm

※関連スレ
・【社会】 “誘拐?恋愛?” 「誘拐じゃない」 13歳女子中生を“誘拐”の37歳男、供述
 http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192589584/
※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1192534222/


332 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:14:11 ID:SHyhiwWU0
>>325
そうだね
ロリコンは関係ないね
加害者の性癖だし、今回の誘拐事件の発端になった可能性はあるけどあくまで可能性の問題

現実に、幼女が成人男性に連れられて九州から大阪までいったという現実
その後8日の間親にも警察にも児童相談所にも行かずに一緒に生活していたという現実
この二つがあり、だから「誘拐」として逮捕されたわけだ

この現実に、「純愛だから」とか「ロリコンだから」とかいうのは無関係


346 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:20:12 ID:KHVIa0Cs0
>>332
一応言っておくと「誘拐」で逮捕された発端は親にあるよ。
女児の意向に沿わなかったという事実もある。
法の前には無効だけど、その辺を汲んでこその法治国家じゃね?
法というのは律する為にあり、罪を与える為にあるわけじゃなし


356 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:22:14 ID:twrl8e1h0
>>346
>一応言っておくと「誘拐」で逮捕された発端は親にあるよ。
そりゃそうだ。未成年者誘拐は身体的損害等がなければ親告罪。
親権者や本人が訴えなきゃ逮捕されることはない。

犯人が犯罪要件を満たし、親が告訴したから逮捕された。それだけです。



363 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:24:57 ID:SHyhiwWU0
>>346
それは無関係
加害者がロリであるか否かが無関係なのと同じように

第一、現実に親が発端なのかどうかも報道は一切されておらず
現時点では妄想の段階
この男がロリかどうかということも妄想であるのと同じように、ね



371 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:27:47 ID:+7epZg0+0
>>363
>第一、現実に親が発端なのかどうかも報道は一切されておらず
>現時点では妄想の段階
>この男がロリかどうかということも妄想であるのと同じように、ね

そうですね。
そして、男性側が、言い包めて誘い出した、と言えるのかどうかも、
微妙なのでは?
お互い、気が合って、実際に会ってみた。男の人が大阪から九州まで
行っても、別にかまわないでしょう。
そこから後、大阪まで、親の同意を得ないで連れ出したのがまずいので、
会っただけなら、まずくないでしょう?



379 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:29:35 ID:twrl8e1h0
>>371
>お互い、気が合って、実際に会ってみた。
その時点で親が告訴したらアウトなんだけどな。



380 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:30:56 ID:+7epZg0+0
>>379

むちゃくちゃなこと言いなさんな。
12歳のこどもは、親の所有物じゃない。



385 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:32:22 ID:twrl8e1h0
>>380
むちゃくちゃじゃないよ。
実際には告訴されてないからセーフなだけ。

親の許諾を得ずに会って親に告訴されたら終わりだよ。



391 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:35:46 ID:+7epZg0+0
>>385さん

えーと、相手が20歳の男性だから、
親が告訴しようと思ったら、できるわけですか。
相手が同じ年頃のこどもだったら、親が告訴しようと思っても、
できなくて、相手の親を訴える、とかですか。




392 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:36:18 ID:3Ge1/gB90
>>380
この事件を見る限りでは法律的に所有物です。



398 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:37:48 ID:+7epZg0+0
>>392

家庭裁判所でも、こどもには意見を表明する権利が認められているでしょう。
離婚するときに、どっちの親の方へ行きたい、とか。
こどもをペットと同じような器物として扱う法律には、なっていないと
思うのですが。


401 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:38:50 ID:twrl8e1h0
>>391
同じ年頃の場合は、相手方を従前の生活環境から離脱させ、自己又は第三者の支配下に置く意思があるか、
保護法益が侵害されているかがポイントになるな。

同じ年の子どもが普通に待ち合わせをする分に関しては、どっちもどっちの状態が生じてるわけで、
そこを勘案しなければならなくなる。


404 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:39:45 ID:ZbhJp4jm0
会っただけで誘拐になるかどうか議論になっているようなのでwikipediaの「誘拐」の項目を調べてみた。

> 未成年者略取誘拐
> 保護法益は、被害者の身体の自由と共に、保護者の親権である。
> 保護者の承諾なく未成年者を日常生活の範囲外に連れ出す行為、及び保護者の親権が及ばない場所に未成年者を隠匿する行為が該当する。
> 日常の生活圏内で、保護者の承諾なしに未成年者とコミュニケーションする行為は該当しないが、自宅に招く・自動車に乗せるなどの行為は、目的次第では該当する。

つまり諫早で会う分にはセーフ、小倉まで呼び出すとアウト、ということ?



407 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:41:45 ID:a/8iNXzP0
>404
自宅近くのいつも遊んでる公園などで会うのはセーフ
いつも行かないような所に呼び出したらアウト



411 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:42:53 ID:+7epZg0+0
>>404さん

おお、ありがとうございます。
どうなんでしょう。小倉で会って話をすることは、
日常の生活範囲から連れ出すこと?
この女の子が自力で帰ることができないから?
でも、連れて帰ってあげれば、いいわけで。
会った時点では、どっちにころぶかわからないから、違法とはいえないと、
思うのですが。


418 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:46:39 ID:+7epZg0+0
>>407さん
いつも行かないようなところ、というのは、
厳密に状況を見極めないといえないのでは?
12歳なんだし。

一年に一回は行く、たとえばお墓参りに行くとか、
家族で何回も旅行したことがある場所だとか、
何年か前に一回、行った事があるとか、
去年、行ったことがあるとか、
一ヶ月前に行ったことがあるとか、
今までに一回も行ったことがないとか、
まあ、いろいろなケースがあると思いますが。



427 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:51:08 ID:cB2Nx/1b0
>>418
保護者の親権が届かない所というのがポイントじゃね?

保護者が探そうと思って探せるかどうかと言うところが

保護者が探せる所なら連れ戻せるしな



431 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:52:33 ID:SHyhiwWU0
>>418
普通ならある程度大きくなるにしたがって子供の行動範囲も広がるし
多少のことでは親も警察にいったりしないからね
それが違法かどうかはともかくとして

ただ、12歳の少女が特急と新幹線を乗り継いでも3時間近くかかる
使わなければ5時間以上かかる小倉までいくのは
年齢と距離を考えると「日常の生活圏」とは考えにくいね



433 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 17:53:18 ID:+7epZg0+0
>>427
>保護者の親権が届かない所というのがポイントじゃね?
>
>保護者が探そうと思って探せるかどうかと言うところが
>
>保護者が探せる所なら連れ戻せるしな

なるほどね。その範囲の外で、会うときには、前以て、
保護者に連絡しておかなければならない、ということですね。




594 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 21:34:02 ID:K1uMGujV0
ここでのお兄ちゃん批判が女児を傷付けてる件w



598 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 21:46:38 ID:0KOkrezd0
>>594
傷ついても学ばなければいけないことがある
女児自身のために


602 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 21:50:22 ID:arJO+5CD0
>>598
だが、未発達と言う割には12才には物凄い傷だぞ
トラウマになり、後に響く可能性もある



603 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 21:50:38 ID:TYkGbNA+0
>>594
これが一ヶ月もすればケロリと忘れてるもんだよ。
子供って残酷なもんだ。でもその無責任さ、幼さが子供の権利でもある。

>>601
不起訴処分の場合、前科はつかないよ。



605 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 21:53:54 ID:arJO+5CD0
>>603
>これが一ヶ月もすればケロリと忘れてるもんだよ。
そう言いきれるのはおめでたいな
そう判断する大人だったら坂本並みに無責任だが


607 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 21:54:03 ID:0KOkrezd0
>>602
トラウマになるような事を引き起こした20歳男の責任だな
起こってしまったことは仕方ないから
この事件を元に女児も学習しないとな
じゃなきゃまたネットで会った素性も知らない男にホイホイついて行って
最悪レイプされたり殺されたりして
取り返しのつかないことになる


610 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 21:56:47 ID:arJO+5CD0
>>607
つまり両成敗ってとこか
家庭も、女児も坂本も成敗されて徳をするのはマスコミとw
まあそうかもしれんが



618 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 22:01:06 ID:0KOkrezd0
>>610
20歳なら8日間も無断で女児を家に泊めたりしたら
こういう結果(女児にも傷がつく)になるということは分かっていたはず
なのにこんなことしでかしたってことは
結局自分の欲望を抑えられなかったというだけのこと



620 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 22:02:57 ID:arJO+5CD0
>>618
それは坂本側の問題だろう
結果起ってしまった女児側のケアはどうなるんだってとこ
しょうがないで、この議論なら俺達も同じ無責任だけどなw


621 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 22:06:19 ID:TYkGbNA+0
>>610
被害者→加害者によって被害を受ける
加害者→司法によって罰を受ける

コレを普通、両成敗とは言わない……。
女が成人してたのなら、この事件も、女が傷ついたのは自己責任という意見も
あるだろうけど、子供が大人に誑かされてついていったことに自己責任を負わせるのは
あんまりにも酷だよ。



623 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 22:08:44 ID:arJO+5CD0
>>621
だから、そうなると女児の傷はどうなるんだって事だろう
坂本が司法の罰で女児の心に傷ついたらどうすんだw


624 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 22:08:58 ID:ksGMKA5M0
>>588
子供は嘘をついているのかもしれないけど、
それならそれで不幸じゃなかったんだから良かったじゃないかと思う。
子供の言う事なんか信用できないから無視して、親とだけ話をするんじゃ、
本当に子供が危機的状況にあった場合、救いがない。
まずは耳を貸してやる事が大切と思う。
公的機関への通報は、その内容によりけりだと思う。
まずは話を聞く事、落ちつかせる事、ではないだろうか。

今回の事件で、たとえ善意の人間が犯罪者として裁かれる事になったとしても、
今後、子供を見捨てる事をよしとする社会にならない事を祈る。


626 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 22:12:29 ID:TYkGbNA+0
>>623
そうだとしても「両成敗」って言葉の使い方は間違ってる。

それと、女児の心の傷は、坂本が有罪になることより、
彼女がこれから大人になって、本当は何が起こったのか、世間的にはこれが
どういう事件だったのかを認識したとき、一生続く大きな傷になる。

あとこの事件に関しては、親も被害者。
被害者の親も子も、男がしかるべき罰をきちんと受けないことによって
傷つく可能性の方がもっと大きい。


627 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 22:13:10 ID:7zI1+QuK0
>>620
もう遅いが、連れ戻した段階で両親が告訴を取り下げるのが最善だったのだろうな。
「学校に行かずに遊んでちゃいけません!」
と言っておけば一応、説教としては筋が通る。

自分をかばってくれた「お兄ちゃん」が警察に捕まる、というのが大きな心の傷になりそうだな。


628 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 22:15:03 ID:jIkp8nTb0
>>627
そこまで「お兄ちゃん」の事なんて思っちゃいないだろ
たががネットで知り合った男の一人だぞ



630 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 22:15:24 ID:0KOkrezd0
>>627
けどネットで会っただけの知らない男に
ついていっちゃいけないという教育をするのは重要だ
そして男を告訴しなかった場合
男はまた別のターゲットを見つけて再犯するかもしれない



631 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 22:17:21 ID:arJO+5CD0
>>626
両成敗ってのは607の発言が無責任に感じたから皮肉で言ったんだけどな
>>626の言ってる事を論点としていたんだが
で、その被害者の傷はどうなるんだ、女児が家出して8日間同棲して捕まった
坂本は司法で懲役になる、女児は傷つき、家庭もバランスが崩れる

これが正しい裁き方なのか?



724 :名無しさん@八周年:2007/10/17(水) 23:27:32 ID:TYkGbNA+0
>>631
遅レスだけど…じゃあこの男が懲役にならない方がいいのかな?

類似の犯罪を誘発する可能性、この男の再犯の可能性、それら全部
無視してこの男を罪に問わない方がこの女児は傷つかないからいいと言える?
恋愛が何かもわからないような子どもが、たぶらかされて連れ出されて、
まだ何が起こったのかもわからない状態で男を庇っているからといって、
罰を与えないことが子供の心のケアになると考えるのは早計だよ。

彼女が大人になってこの事件を振り返ったときに、男がしかるべき処罰を
受けている方が心の救いになるよ。
こういう犯罪って、被害者が自分を責めてしまうことも多い。
男が社会的な罰を受けていれば、ああ加害者は加害者だったんだって、
多少なりとも心の決着がつく。


733 :631じゃないけど:2007/10/17(水) 23:53:09 ID:7zI1+QuK0
>>724
> 遅レスだけど…じゃあこの男が懲役にならない方がいいのかな?
> 類似の犯罪を誘発する可能性、この男の再犯の可能性、

懲役にならない方がいいと思うね。上の方でも書いたけど、この男は犯罪だということを知らなかったからこの事件を起こした。
そういう意味で、再犯の可能性はない。

> 男が社会的な罰を受けていれば、ああ加害者は加害者だったんだって、

男が加害者だというのは社会一般の視点で見たときの話で、少女の視点では「お兄ちゃんは悪くない。」
その「何も悪いことをしていない」お兄ちゃんが罰せられるのは、「結局、権力を持っている者が弱い者を好き勝手に罰している」
という印象を与えて、かなりの心の傷になるだろう。
(もちろん、何が悪いのかを少女に納得いくように説明できれば男を罰してもいいが、12歳の少女に法理論は難しい。)

そして少女は、「自分の意志で」一週間学校をサボるという「悪いこと」を明らかにしているのだから、
それを叱責し、同時に
「世の中には悪い人もいっぱいいるから知らない人についていったらいけません!」
と言っておけばいいだけの話。

こうしてみると、全国版のニュースになってしまったのが失敗かな、、、。


--------****--------****--------****--------****--------

ここまで、三日間、「これって、事件なの?」「やっぱり事件になるようだけど……」「どこから犯罪になるのでしょうか」という題で、
大阪の20歳の男性が九州の12歳の女の子を、8日間、女の子の親に無断で泊めていた話について、2ちゃんねるのニュース速報+板から、興味ある投稿を抜粋しました。

このうち、「やっぱり事件になるようだけど……」「どこから犯罪になるのでしょうか」では、私も投稿しています。
「やっぱり事件になるようだけど……」で、
テレビや新聞に載せて大騒ぎすることについて、
(略)
私は、必要なかった、ないし、すべきではなかった、
と思います。
と書いたり、
「どこから犯罪になるのでしょうか」で、
諫早に住んでいる女の子と小倉で会った時点で、女の子の親から告訴されたら犯罪になると聞いて、
むちゃくちゃなこと言いなさんな

と書いたりしているのが私です。

今回は、法律についての自分の無知を改めて教わりました。

しかし、この事件の渦中の20歳の男性が、懲役になったりするのは、刑が重過ぎると思います。
もっと凶悪な事件がたくさんある一方、この人は、結局、「何も」していない。

12歳の女の子の両親を死ぬ程心配させた、女の子の夢につきあう時間を長く取りすぎて、眼を醒ますタイミングを逃し、結果的に、女の子を傷つけた、という点で、罪がありますが、女の子の両親を心配させた点については、12歳の女児自身にも、責任があります。法的な責任はありませんが、道義的に責任があります。

この女の子が事件によって傷つくことについて、責任は、女の子自身、20歳の男性、そして、マスコミに、三分の一ずつ、あると思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どこから犯罪になるのでしょうか てるてる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる