てるてる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2chから「脳死臓器移植」番組の感想

<<   作成日時 : 2006/10/17 05:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ニュース速報+@2ch掲示板
http://news19.2ch.net/newsplus/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160993314/

【募金】心臓移植目指すさくらちゃん、募金9000万円越す…渡米準備本格化へ、ネットで中傷も★6


314 :要望書全文、起こした1/2:2006/10/16(月) 21:22:11 ID:B3R0pMHx0
          東京都知事宛の要望書

東京都 都知事
石原 慎太郎殿                       患者 上田さくら
                                 父  上田昌廣
                                 母  上田和子
                                     住所

娘、上田さくら(4才)は、今年5月府中市の榊原記念病院にて「突発性拘束型心筋症」
と診断されました。心臓の筋肉が硬くなって心機能が低下し、やがて心不全に至る難病です。
予後は悪く、効果的な薬や治療法がなく、上田さくらはアメリカでの心臓の移植手術に命を託すことになりました。

我々、さくらの両親は、次の事が早期に実現されるようお願い申し上げます。
都の行政として、臓器移植に関する困難な問題をより深く認識し、患者とその家族のおかれた状況を理解し、
問題の解決に向けて施策をすすめるともに、関係諸機関に働きかけることを強く要望したします。

平成9年10月16日に「臓器移植に関する法律(以下、臓器移植法)」が施行されてから
約9年で47人の脳死者からの臓器提供があり、移植が実現されました。
改めてドナーとなられた方の善意とご家族のご決断に敬意を表すとともに、
ご冥福をお祈りいたします。日本国内において、臓器の移植でしか助かる途のない
多くの患者が移植を切望しながら命をおとしている現実、そして現行の「臓器移植法」の
中では幼い子供が移植を受ける可能性のないことを鑑みるとき、我々のように
諸外国での移植に頼らざるをえない状況は続くと思われます。
我々は高い医療水準をもつ国内での移植医療を痛切に願っております。

我々上田さくらの両親は、国内において早期に制度的な移植医療が定着するよう、
また定着するまでの間、海外渡航移植を受けざるをえない患者とその家族の負担が
少しでも軽減されるよう、下記の項目を実施して頂くよう要望します。




597 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:00:04 ID:mOpO5ZtP0
■■■■■■■■■■■転送せよ!■■■■■■■■■■■■■

10/17/00:00:
おい、今からフジ系で 子供を脳死のドナーにできますかって
ニュースジャパンでやるぞ。 ピンク色ののぼりがみえた!!!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


598 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:00:22 ID:++E8us8h0
フジ脳死移植特集来るぞ!
死移植(1)わが子の命 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!


615 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:11:22 ID:jAROSiND0
                    /ヽ       /ヽ
                  /  ヽ      /  ヽ
                  /     ヽ__/     ヽ
   ┏┓  ┏━━┓     /               \   .┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃    /       \     /   |   .┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━|      >      < |━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃  |.         (__人__)   |  ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ヽ         \/   / ━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃   /               \   ┏━┓
   ┗┛      ┗┛  /         ̄ ̄ヽ / ̄  ヽ .┗━┛
               .ヽ_______/ \__/




624 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:13:24 ID:HNQeMUWP0
可哀相な2歳児・・・・・。・゚・(ノД`)・゚・。


632 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:15:07 ID:++E8us8h0
拡張型はバチスタでいいだろ!医龍を嫁よ。


636 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:16:28 ID:zjB0PidW0
ドナーになるかどうかはさくらちゃんの親に聞けよばか


637 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:16:35 ID:I7ldkwGc0
まあでもこれは移植法がどうたらとかいう内容だしな、移植法が改定されれば金もかからんだろうに


643 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:18:35 ID:57ABZgR10
なんかクリステルが悲しい目をしてたな


644 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:18:53 ID:jAROSiND0
テレビに期待するのは、難しいな・・・


645 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:18:56 ID:HNQeMUWP0
自分の意思もわからない子供だから提供させない
ってなら、
臓器植えつける行為だって同じだろうに。

子供を車で蒸し焼きにする代わりに
臓器売ろうって親が増えるんじゃないのか。


647 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:19:23 ID:mOpO5ZtP0
うーーーーーん

さすがに「募金活動を推し進める集団」「募金詐欺」「募金ピンハネ」「余剰金の行方」
まではやらんかったか・・・

明日もやるってことは 今週いっぱいは関連のことやんのかな・・・・



651 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:20:11 ID:psheDhaG0
まあ移植の是非っていう最低限の事は多少は触れたとは思う

裏の話は皆無だったけどね



654 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:21:10 ID:++E8us8h0
自分の子供をドナーにするのは嫌だけどっていうことなら、
なんて究極自己中心的な考えなんだろうと思う。
例の、「体の一部分が欠けただけでも天国に・・・」っていう
莫迦がオーバーラップした。


661 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:22:39 ID:HNQeMUWP0
>>651
個人的には、それが一番大事なことだと思うから、
今度は今回のをもっと突っ込んでやってほしいな。

臓器移植が、誰か他の子供の命を奪う可能性もあるんだって
分かっただけでも、こういう募金に躊躇する人は増えると思うよ。


664 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:22:50 ID:wpli4OT5P
>>647
それはさっき放送していた「移植医療そのものの懸念材料」とは無関係だからね・・・
ちなみに俺自身はドナーカードは持っている
しかし、自分の子供がその立場になったら、臓器提供を行うだろうか、行わないだろうか
それは今の時点ではなんと答えるのか自分でもわからんね

ま、それ以前に真性童貞喪男なんだがねorz



666 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:23:38 ID:XWQOW5zH0
今のフジで、募金してる親子の親に、自分の子供が脳死状態になった時、
臓器を欲しがってる子供に提供することを考えたことがあるか?
って問われて、2人くらい「それは考えたことがなかった」って答えてたけど、
こういう人、多いのかな?それとも同情して募金するような人に多いだけ?
それともNJの印象操作?


667 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:23:46 ID:Hpq0ht1T0
俺はふと思ったんだけどね

日本で移植できないから多額の募金集めてアメリカに行くわけなんだけど

アメリカ人って移植手術が必要なこどもには募金集めて手術してるの?

全員? みんながみんな?


ありえないだろ常識的に考えて 在住権持って無い不法移民がどれだけいるか


681 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:28:50 ID:psheDhaG0
まあ、情に訴えるってのは選挙も募金も効果的だな。

フジの映像、やたら幼い子供が出てきてたよね?
募金した人のインタビューも幼い子供と若い母親の2人連れ。

あれだと、難病の子が単純にかわいそうだと思っちゃうよ。


687 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:30:16 ID:aTPvskI90
俺はフジの内容は、さくら擁護と取れなかったけどなぁ
ドナーもついさっきまで生きていたんだよってのを改めて考え直させてたし
なにより、巣食う会への振込先を告知しなかった。

明日以降は告知するのかもしれないけど…


691 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:31:16 ID:++E8us8h0
2歳の子供の心臓をまざまざと見せといて、
おまえの子供の為に、臓器をとられる子供が
いるんだぞって釘をさしながら、
それでも物乞い移植をするのかっていう
嫌味を言ってる内容に感じたのは漏れだけか?


694 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:32:38 ID:nexY957fO
でもわりと中立的だし移植問題にも手を付けた。
募金の宛先言わなかったのと明日もやるという所に期待。
移植ニュース二つあったからこの話題でうまく詐欺を回りに知らしめる草の根活動を皆に期待。
TVの話題は強いし結構インパクトあったしね。


698 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:35:07 ID:mOpO5ZtP0
>>687

まあ、渦中だからなのか扱いやすいからなのか
特集立ち上がりに シャかけたり、記者会見での両親みせたり
愛らしいさくらちゃんをだしたりで印象操作は見受けられたし
ピンク色ののぼりとか・・ 

募金振込み先を掲示しなかったていうのと、
ドナーの先の話しなど不安要素なども入れているんで

おいら的には60点かなと(´・ω・`) 。

あとは明日以降の続編次第ではわー



700 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:37:36 ID:HNQeMUWP0
>>696
それだったら、もっとお涙頂戴にして
移植が必要な子供側だけの情報流せば良いだけだし。

提供するドナーの心臓まで映して、その後に募金した人に
その事実を突きつけて「考えた事なかったっすねー」って意見を
わざわざ流したって事は、世間が思ってるような募金に対してのイメージを
覆すためだと思うけど。

まあ、まだウジの事だから油断は出来ないけどね。


702 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:37:47 ID:gVPEQH2eO
貰うものは貰うが、与える事は考えない馬鹿親がなにいってるんだ!


703 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:38:10 ID:XWQOW5zH0
この件、明日もNJでやるのか。
見るの忘れないようにしないと。


708 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:40:38 ID:eM+Arp6yO
とりあえず 移植を受ける患者が氏んだ時は 使える臓器や角膜は全て提供する
という誓約書を取ればいいんじゃね?
もちろん 両親も骨髄バンクやアイバンクなど全てにドナー登録は義務ね!
それか 移植を受ける両親は片方の腎臓を提供するとか。
他人の金で他人の臓器を貰うんだから それぐらいしてもいくね?
文字通り 自分達の腹はイタメないってのは とりあえずムシが良すぎるでしょ。
自分達の子供の為だもん 当然できるよねぇ?


710 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:40:50 ID:9+c8JAwp0
フジ本質にせまってて好感だお(´・∀・`)
「巣食う募金が善」になってないし、
何も考えないで物事を推し進めてる「あの夫婦がかなり変」
っていうのも浮き彫りになる。

どちらにしても、知識の底上げ、臓器移植への関心度UPにつながるとおも。
まだ生きてる子供の心臓をもらうって意識なさ杉だもん、あの夫婦。

関連スレのどこかで、2人の子供が交通事故にあって心臓をあげる子と
もらう子の紙芝居読んだよ。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン 
今日のフジを見た感想は、それを読んでるか読んでないかで
印象が変わるような気がしたお(´・ω・`)


714 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:43:05 ID:MYKhf9KP0
フジがんばったじゃん。
臓器移植に批判的な小松美彦さんで締めてたし。
明日に期待。みんな見ろよ!!


715 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:44:24 ID:HNQeMUWP0
>>707
>宣伝効果は計り知れないよ

逆の宣伝効果(移植は他人の命を奪う事だとかね)もあったと思うよ。

まあ、今回のさくらちゃんの募金に関してだけ関心のある人は
宣伝って思うのかもしれないけど
これから先の臓器移植の問題を、根本的に考えてる人にとっては
今日のに限って言えば、良い特集だったと思う。


720 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:48:52 ID:IsYe55PA0
臓器移植に肯定的な考えの奴もいていいと思う。
だけど、実際に脳死して摘出ってシーンになると
パーツ取り車程度の見方しかされない可能性あることも知っておくべき。


723 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 00:50:57 ID:HNQeMUWP0
>>716
さっき他のスレ見てみたら、番組前まで
金勘定にしか興味なかったような人が、
臓器移植に対しての問題にも興味持ったみたいだし。

それこそが大事な事だと個人的には思うから。

詐欺って部分に関しても、「移植の良い面しか提示しないでお金を集める」
って事に関して言ってるなら取り上げてほしいと思うけど。
それ以外なら別にどうでも良いよ。


818 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 01:59:26 ID:X6xgKl9T0
>>782
そこで無脳児出産ですよ。
ドナー登録はしたくないけど臓器が欲しいってんだから
頑張ってそういう奇形が生まれるように移植希望者の親族が
妊娠出産すればいいんじゃないか。
出生後に生かすわけじゃないんだから、10ヶ月待つ必要もないんで
寄付金が満額になるのを待つのと変わらんだろ。


819 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 02:01:43 ID:0wDL34dq0
>>818
だからロマリンダ大学病院はそれをやってる、ってなんかのTVでやってたぞ


820 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 02:01:51 ID:1MpZ0dmP0
ところで、この両親は、自分たちが事故で死んだとき
他に臓器を提供するドナーカードをもっていないなんてことは
ないだろうな。


824 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 02:04:02 ID:9+c8JAwp0
>>820
もっていないようだお( ゚д゚)ポカーン


826 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 02:05:52 ID:HNQeMUWP0
>>811
それと、日本では原則として本人の提供の意思が重視されるから
15歳以下の子供に、的確な判断能力は求められないって事で
禁止されてる。

「提供してもらって移植手術する」って事に関してだけは
本人の意思なんかどうでも良いみたいだけどね。


844 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 02:18:47 ID:F/W7YJ+X0
>>826
小児「脳死」ドナーの臓器を刈り取って移植に使う、という発想は、
【1】小児の「脳死」判定は医学的に困難であり「脳死=個体死」という通念が成り立たない。
【2】「自分の死体を移植用に提供する」という意思決定を子供に行なわせるには法的に
   問題がある。日本の場合は民法などで15歳未満の意思決定の法的効力を認めていない。
   なのに「臓器提供」だけを例外として子供の「意思決定」を認めるのは法的にムチャクチャである。
というような理由で行なわれていません。【2】だけど、もし15歳未満児童の「臓器提供の意思表示」
を法的に認めるなら、法律上の意思決定権をすべて認めるべき。大人とおなじ扱いをしたいなら、
最終的には15歳未満の子供にも参政権を認めよ……という議論だって成り立つけど、政府にそこまで
の腹積もりはあるのか?w (あるわけないだろってのw)
ついでにいうと、小児「脳死」患者からの臓器摘出を親の意思のみで行なうことにすると、
虐待親が子供を半殺しにして、臓器を提供して「美談」で終わらせるという危険性もあると
いうことで、厚生労働省などが小児虐待と小児「脳死」の問題にも注目してきた、という現実がある。


852 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 02:22:22 ID:h1gqX2Ed0
しつこいようだが何回でもコピペするぜ

脳死・臓器移植法の改正に反対します by全国交通事故遺族の会
http://www.kik-izoku.com/rinji-news/zouki%20isyoku.pdf

脳死移植 宗教界は・・・ 国内団体にアンケート
http://osaka.yomiuri.co.jp/kokorop/kp51221a.htm


858 :名無しさん@七周年:2006/10/17(火) 02:24:43 ID:HNQeMUWP0
>>844
この前、臓器売買が問題になったばっかりだしね。
ほんとに、子供の臓器売ろうとして虐待する
母親の彼氏、なんていくらでも出てきそうだ。


972 :>>844の小児虐待と「脳死」関連情報(1):2006/10/17(火) 03:21:53 ID:F/W7YJ+X0
●2006年4月1日 小児虐待の実態とAi
     (小宅小児科医院;小宅 雄二)
http://plaza.umin.ac.jp/~ai-ai/1000ji32.htm

 近年、子どもの虐待が増加していることが報道され、社会問題となっている。児童相談所
に通告された虐待件数だけでも平成16年度は32,979件に達し、平成2年度の1,101 件と
比較すると約30倍になっている。子ども虐待の発生頻度は正確に知ることは不可能だが、
わが国の全国規模の実態調査では1年間に約35,000人であり、これは小児1,000人あたり
1.54人に相当するという(アメリカでは小児1,000人あたり11.8人)。 報告によると日本に
おいて虐待死亡の約40%は1歳以下の乳児である。集団生活して いれば、他の人に発見
される機会もあるが、乳児であると難しい。前回のAi提言でも 紹介したが、虐待によって
脳死や重い障害になった子どもが医療機関を受診したとき、 親が医師などの医療関係者に
虐待の事実を話すのは2割弱と多くの場合は本当のこと を言わずにうそをついている。本人
は意思を伝えられず、家族の話す病歴もあてにな らないということになると診断は困難である。


975 :>>844の小児虐待と「脳死」関連情報(2):2006/10/17(火) 03:27:11 ID:F/W7YJ+X0
●被虐待児の司法剖検例に関する調査:乳児に見られた硬膜外血腫一例、
   小児脳死臓器移植における被虐待児の処遇に関する諸問題
http://www6.plala.or.jp/brainx/battered_children.htm

  日本法医学会企画調査委員会(井尻 巌委員長)は、日本法医学雑誌 第56巻第2・3号
(2002年9月)に「被虐待児の司法剖検例に関する調査」を発表した。積極的暴行が増加し、
死因の第一位は頭部外傷で、2歳以上は頭部外傷が50%を超えることを明らかにしている。(中略)

  小児「脳死」の1〜4割は虐待の可能性あり、臓器摘出は不適切 証拠として身体が必要、
提供同意確定困難 (田中英高:小児脳死臓器移植における被虐待児の処遇に関する諸問題、
日本小児科学会雑誌、107(2)、421、2003)
【目的】 小児脳死の原因として虐待の頻度は高いと推定されている。 さらに虐待が疑われても
特定できない症例はかなり多いと考えられる。虐待は通常、保護者によって陰湿に行なわれ、
事実は隠蔽されるために、事実確認は大変難しい。従って頭部外傷があっても虐待と診断しえる
までに2週間から1ヶ月以上の期間を要したり、虐待を見逃してしまう症例も存在する。この場合、
乳児突然死症候群と診断されたり、また検死官の裁量にて突然死と処理されることもありえる。
(以下略)



*「LIVE2006ニュースJAPAN 脳死移植(2)最期の真実」の感想
(2006.10.17)
最初に、ドナー側の主治医として脳死判定をしているお医者さん、
船橋市立医療センターの唐沢秀治先生の登場です。
ラザロ兆候は4例経験されたとのこと。
脳死状態の人が痛みを感じるかどうかは、「わからない」とのこと。

次に、阪大の、ドナー管理に何例も立ち会っている福島先生もまた、ラザロ兆候を何例も経験しています。
しかし、これは、脊髄反射である。
虫の頭を切り落としても足が動くのと一緒だとおっしゃってました。

しかしですね、私が思うには、
虫は頭を切り落としても足が動くけど、
人間は頭を切り落としたら足が動かない。
だから人間の脳死と虫の頭を切り落としたのとは比較にならないよ。

最後に、 1997年の臓器移植法施行前に、娘さんの腎臓を提供されたおとうさんが登場されました。
なんとかして娘を生かしてやりたい、と思った。親のエゴだった。レシピエントの手紙が毎年来て、元気だとわかるのがうれしい。
ほとんど杉本健郎先生と同じことをおっしゃっていました。
臓器移植法改正案で、家族同意だけで脳死移植ができるようにしようという案が出ているけれど、今の風潮だと、なんか臓器提供しないと悪いみたいで、そんなのおかしい、提供したくない人はしなくてもいいじゃないか、とおっしゃっていました。


*関連事項
『朝日新聞』大阪版、2006年10月6日・夕刊
脳死移植、「匿名」貫け 移植法改正案、ぬぐえぬ臓器売買の危険性
森岡正博

http://www.lifestudies.org/jp/noshiho02.htm



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
2chから「脳死臓器移植」番組の感想 てるてる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる