てるてる日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 海外渡航移植に関する2chの投稿から

<<   作成日時 : 2006/06/05 10:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

海外渡航移植に関する2chの投稿から、興味深いものをいくつか、拾います。
(緑の字はterutellの投稿です)

http://news19.2ch.net/newsplus/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149324250/

【社会】 「山下みらいちゃんをすくう会」が募金呼びかけ…移植には1億2500万円が必要★4
1 :ままかりφ ★ :2006/06/03(土) 17:44:10 ID:???0
★<小児移植>「山下みらいちゃんをすくう会」が募金呼びかけ

・腸の神経がない病気で、臓器移植しなければ助かる見込みがないと診断された
 愛知県春日井市の山下努さん、メリーザさんの長女みらいちゃん(3カ月)の海外
 での移植手術を支援するため「山下みらいちゃんをすくう会」が1日、厚労省で会見し、
 募金を呼びかけた。手術費・滞在治療費など計1億2500万円が必要となる。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060601-00000100-mai-soci

※元ニュース・関連スレ
・【社会】 "名前が『縁組』" 難病の山下みらいちゃん募金(目標は1億円超)、広告会社が手助け
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148550392/
・【社会】 募金2億円超で臓器移植の彩花ちゃん、米病院で死亡★7
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148027920/
・【社会】 余命半年・まなちゃん(8ヶ月)募金、1億3600万円到達…振込み口座は継続★2
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142710720/
・【社会】 「ななみ助けて」 "生まれつき腎臓一つ"女児の両親、9千万目標の募金訴え…横浜★13
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137407883/

※前:http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149242951/



15 :名無しさん6周年:2006/06/03(土) 17:52:31 ID:8C9CwYOo0
KTV「ふたつの命〜閉ざされた小児臓器移植〜」(2003年)
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~terutell/20030429ktv.htm
日本以外の多くの国では、「脳死」を「死」として、
子どもの臓器も家族の同意で提供することができます。
しかし97年に施行された日本の臓器移植法では、
本人に提供の意思がない限り、脳死状態でも「生きている」とみなされます。
そして臓器提供の意思を示すことが難しいとされた子どもは、
15歳未満を境に臓器提供が認められなくなりました。
当初は3年をメドに見なおすとされましたが、
5年以上経った今も法律は改正されません。
このため、海外での移植手術にのぞみをかける、
移植が必要な子どもがあとをたちません。
--------------------------------


20 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 17:55:53 ID:UdK7erLt0
この子を助けるには、他の子供が脳死状態にならないと、いけないのか。どっちにしろ誰かが悲しむわけだ。


832 :名無しさん@6周年:2006/03/18(土) 15:20:20 ID:NyZqjQN60
>>805
まぁこの差額を見ればわかるよな

>日本人が米国で腎移植を受けた場合はおよそ千六百万円かかるという。

中国で日本人の臓器移植手術を仲介する中国国際移植支援ネットワークセンター
(遼寧省瀋陽市)は三十日、今年末までの二年間に、日本人計百八人が腎臓、肝
臓の移植手術を受けていたことを明らかにした。
日本国内のドナー(臓器提供者)不足が深刻なため、多くの重症患者が中国に渡
航し、移植手術を受けている。 移植手術は北京、上海、瀋陽の有名病院で実施
され、これまで腎臓が九十七人、肝臓が九人、腎臓・肝臓が二人の計百八人が手
術を受けた。諸費用は腎移植が六百万円台、肝移植が千三百万円ほどで、米国
などと比較するとはるかに安い費用で済むという。
 ◇
日本移植学会によると、国内での腎移植手術は昨年、過去最高の九百件が実施さ
れた。このうち親子間などで行われる生体移植が七百二十七件と八割を占めてい
る。一方、透析を受けながら死体腎移植を希望し、登録している人は今年一月
現在で約一万二千三百人もいる。移植費用は三百五十万−四百万円で、健康保
険が適用される。日本人が米国で腎移植を受けた場合はおよそ千六百万円かか
るという。ソース 東京新聞
ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20051231/mng_____sya_____015.shtml


61 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:21:43 ID:wXKZkIPl0
こんなの子供の臓器移植認めたら済む話でしょうが


64 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:23:22 ID:cyW3Atop0
>>61
でもさ君んちの娘が脳死になってまだ心臓動いてるのに
提供できるか???


65 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:23:44 ID:wJFm5HPV0
脳死と診断が下って数日後に実は脳死じゃなくて意識を取り戻した、
と言うニュースもあったしなぁ。


90 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 18:35:28 ID:bD3ytlP30
今日の朝日新聞に、脳死状態の赤ちゃんが生き返って
4年以上生きたって話が載ってたな。
みらいちゃんの内臓になる赤ちゃんも、治療すれば生き返るかもね。


146 名前:名無しさん6周年 :2006/06/03(土) 19:09:51 ID:8C9CwYOo0
>>90
このニュースですね。
http://www.asahi.com/life/update/0602/013.html

「脳死」の乳児、判定6日後呼吸戻る 近畿大病院
2006年06月03日00時03分

 近畿大病院救命救急センター(大阪府大阪狭山市)で、
厚生労働省研究班の小児脳死判定基準で脳死と診断された
5カ月の男児が、診断6日後に自発呼吸が一時的に戻り、
その後4年3カ月間生存していたことがわかった。
回復力の強い乳児では、正確な脳死判定が難しく、
「現在の基準では不十分」との声も出ていた。
この基準見直しの動きや、子どもの脳死移植を実現しようと
国会に提案された臓器移植法改正案にも影響を与えそうだ。
富山市で開催中の日本脳死・脳蘇生学会で3日、発表される。



135 : :2006/06/03(土) 18:58:13 ID:8c1a+gyp0
>>69
義務じゃないけど、移植コーディネーターと称する連中は、かなりしつこいよ。
「提供に同意してくれないと、あなたがたは他の人を殺すことになる」
「臓器があれば他の人の命は必ず助かる」
「提供しないと、人殺しになりますよ?」みたいなニュアンスのこと言って、
断るのに罪悪感を抱かせるような汚い手口を例外なく使うからね。
家族の死と直面して動揺している時に、これをやるから普通の人はたまらない
だろうな。


143 名前:名無しさん6周年 :2006/06/03(土) 19:05:07 ID:8C9CwYOo0
>>135
そう露骨なものいいをするドナーコーディネーターが、
たくさんいるとは思わないけれど、臓器提供をふやすために、
「洗練された」方法を研究している人達は、いますね。

日本の移植コーディネーターのドナーアクションプログラム
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~terutell/NipponTC.htm


153 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:16:00 ID:J54A+h2H0
>>135
アメリカの移植コーディネータの話を聴いたことがあるんだが
喜びと悲しみと愛情と割り切りと、そして何より時間との戦いで
心身ともに死ぬほど疲れるらしいぞ
突然息子の死に直面して困惑している両親に向かって
「貴方の息子さんが一人の命を救うんです。
 生まれ変わってこの世に行き続けるのですよ。」
これが精一杯の言葉だ、というようなことを言ってたと思う
汚い人間には見えなかったけどな・・・



177 :名無しさん@6周年:2006/06/03(土) 19:48:42 ID:IPR1Gfwc0
定期コピペ推薦
【なぜ○○○ちゃん募金が批判されるのか】まとめ

◎救う会自体が怪しい(募金詐欺のニュースがある限り、募金する側が不安視している)
◎募金での臓器移植は順番待ちをしている他の子供達の列に横入りし、優先的に臓器を受け取って手術を受ける事になる。
募金で臓器が簡単に買える金がある=早く手術が出来る。
(その一方で順番がまわってこないうちに短い一生を終えるざるえない子供達も大勢いる。アメリカでは日本の募金移植希望者が批判されている)。
◎なぜ「・・・・ちゃん」じゃなきゃいけないのか? なぜ個人なのか? 
募金に頼らずにコツコツと働いて手術費用を貯めて臓器移植を待っている人達は無視?
◎目標額を大きく越えて募金が集まっても募金を募集し続ける。
◎手術代だけじゃなくて家族の渡米代や滞在費にも使われる。
◎何故か他人である恋人の旅費も募金で負担。
◎使用明細は一切非公開。
◎移植しても本当は助かる見込みがほとんどないのを公表せず募金しているのではないか?。
(出産前に手術が必要なのを知っているのを承知で、親の希望で出産している場合がある。)
◎明らかに余剰金がある筈なのに、他の募金を募っている病気の人に役立てようとしない。
◎「術後の経過に備えさせて頂きます」とか意味不明な事を言い出す。
◎デポジットのからくりを全く説明しないで煙に巻く様に募金する
◎家族・親族が出す金額がゼロ?
◎募金で勝手に高級車や新居購入をしているらしい?
◎どうやらバックについている人物がぁゃιぃ ?
◎募金で集まった資金に所得税や贈与税がかからない
◎何故かいつもマイアミ大学ジャクソン記念病院の加藤友朗医師が執刀する
◎「あと一ヶ月で○億集めないと命が危ない!」とHPで言っておきながら、いざ募金額が貯まった途端、
手術は渡米後に考えるのでと保留となった例がある。


憶測の部分もあります。間違いがあれば訂正・追加よろ



649 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:43:50 ID:G/GEki8f0
国家的な発展を思えば、
このような将来の無い、個人的な自己満足を、
不特定の多数に求める活動は、
法律で取り締まらなければならない。

不特定多数に、それぞれ一円を求める活動は、法律で禁止されていなかったか?

国家的な募金と偽り
企業的な募金と偽り、
個人的な命の募金と偽り、

悪人は次々と基準を下げ、やり方を換えて詐欺を行なってくる。

奇形児を生む親は、
生産性も、コスト効率も、将来性も劣り、
その負担を他に求めだし、全体的にも非効率極まりない。

国家が国家の繁栄と安定のために、
これらの非効率活動を制限させる必要性がある。


659 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:04:26 ID:V0q2PV0n0
こういうスレを子梨夫婦が読んだらますます「小作りはやめよう」と思うだろうな
いまどき子供なんか作ってもこうして陰で叩かれるだけで他人は誰も祝福しないと分かり切ってる
「世界に一つだけの花」「元々特別なオンリーワン」とか表向きの人権思想なんて大嘘
少子化が進むのもある意味いたしかたない


669 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:18:37 ID:DC6hH8A80
>>668
募金の胡散臭さを問題視しているスレを読んで

>いまどき子供なんか作ってもこうして陰で叩かれるだけで他人は誰も祝福しないと分かり切ってる

という感想が出てくるのはお前さんの発想の飛躍だw


672 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:24:28 ID:V0q2PV0n0
>>669
例えば>>649みたいな書き込みを見るとあながちそうとも言い切れない
そもそも「個人」そのものを厄介な存在とみなしてるんだから
そしてこのスレの構成員は>>649の賛同者かそれに近い立場が殆どだろ



652 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 16:47:03 ID:syD6vYmv0
641<こういうのは政府で一元化して、均等に分配、治療費、入院費のみ募金で
まかない、関係者(親含む)の渡航費は自己負担にすべき。

うん、そう誰しも一度は思うんだが。国がやるとなると当然、全国から「私も」「うちの子も」
が殺到し、収拾がつかなくなるな。現時点で、個人レベルでの募金活動開始に二の足を
踏んでいる難病の子の親たちが、「国がやるなら」と手を一斉に挙げるわけで。

やっぱり国に望むことは「こうした手術が国内で、適正な費用で受けられるよう、
制度を改正してくれ」に尽きると、俺は思う。


657 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:00:12 ID:Ici2OIpH0
「難病の子供を救う会」でも作って、現金収支の一元管理をすればいいのでは
「○×君」に「難病の子供を救う会」から××万円、内訳…みたいにして透明性を確保できればいいと思う。
親が日本中から集められた金を病気の息子(娘)のためとか言って、勝手に使っちゃまずい
さらに、募金が余ったからって勝手に家計に組み込まれちゃ、たまったもんじゃない。


677 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 17:32:16 ID:In6B2+qz0
>>641
一元化、ほんと必要だと思う。前にどっかでも書いたんだけど
で、それをあげるんじゃなくて無期限無利息で貸し出すのがベストだと思う。
返済は最低限生活できる分を残して給料から天引き。
働いてなかったり足りなかったりもあるだろうから、そのために借りるときに
病気の本人とその両親は保険をかける。受取人は一元化した基金で。
そうすれば結局返さないといけないから余計なことしないだろうし、
同情もできる。自分の命もかけて一生かかって返すんだから。
最終的に保険やなにか全部まとめても返済額に足りなかったとしても、
そこはしょうがない。
親側のメリットはお金が集まらなかったという理由での時間切れがないということ。
デメリットは「募金で」という考えを持っていない人ならないと思う。
「募金で」って思ってる人にとっては「なんで返さないといけないの」ってことになるだろうけどさ。
返したくないなら借りない。そのかわり募金活動もしない。
自然の流れにまかせて少ない時間かもしれないけどゆったり親子ですごせばいい
これが一番公平だと思うんだけどな〜。



704 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:12:53 ID:Vw3gymhG0
助かる移植と助からない無理やりな移植か・・・・
判断難しいな。テレビのチカラの女の子は無事に回復してんだよな
生まれたばかりの子への無理やり移植には金なんて払いたくないね


708 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:22:42 ID:qCaxBQov0
>>704
少なくとも、新生児への多臓器移植なんて絶対にやるべきじゃない。
現在の技術で可能かどうかを、複数の専門家が客観的データで示せないものは
お金持ちの道楽でやらせとけばいい。募金募ってまでやる実験じゃないと思う。


709 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 18:23:28 ID:yJezyCnB0
>>652
子どもの移植も可能にするって事かな?
今の日本で子供の臓器提供者なんて見込めるのか?
海外から臓器を買って手術する道をつくる?


726 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:06:23 ID:syD6vYmv0
>>709 事故、病気も含めると、子供の脳死自体はそれなりに数があると思われ。
指摘されているのは、今時の日本で、そんな社会合意が成立するのか?という点だろうね。
まあ、匿名同士のネット上での会話にはあまり馴染まないことかも知れないが、
敢えて私見を言えば、絶対どこかで「社会の決断」が必要になってくるはず。
それを可能にするためには、現状の胡散臭さを露見させることがまずその第一歩であり、
本レスも結構な意義、意味があるのでは?


727 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 19:18:03 ID:HDWk22fE0
>>726
確かにその通りだな。しかし「社会の決断」には否とする選択も含まれているわけで、
少なくとも政治家の匙加減だけでは決めて欲しくないな。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
海外渡航移植に関する2chの投稿から てるてる日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる